shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土佐和紙、塩田留五郎商店②

DSC_4420

和紙の原料屋、塩田留五郎商店には世界各国から様々な材料が集まります。

写真は本晒しの典具帖紙用の楮(カジ)

このような国産の良質な材料はなかなか手に入りにくく、現在では材料の大半を輸入に頼らざるを得なくなりました。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/11/30 09:52 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(0)

土佐和紙、塩田留五郎商店①

コンポ 1 (0;00;32;19) のコピー

先日、和紙の原料屋、塩田留五郎商店へ行ってきました。

塩田留五郎商店は明治5年創業、いまは4代目、塩田哲夫さんと息子さんの塩田英夫さんで経営しています。

かつては産地に数多くあった原料屋ですが、和紙の需要の衰退ととに減少し、塩田留五郎商店のある高岡町地区では同店が最後の一軒となりました。

4代目、塩田哲夫さんにお話を伺いました。


[タグ未指定]
[ 2010/11/28 13:28 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(0)

今後の予定、修正版

今後の予定修正版。

もう予定という名の青写真ですが。

[タグ未指定]
[ 2010/11/28 00:03 ] 旅の目的 | TB(0) | CM(0)

居候なう

いま地元の方のお宅に居候しています。

簡単な経緯。

無料キャンプ場でテントを張る→ホームレスと間違えられる→パトロールの方に事情を説明→うちにおいでよ

こんな感じです。

[タグ未指定]
[ 2010/11/27 02:00 ] 旅日記 | TB(0) | CM(0)

灯工房ひよこ

P1040383.jpg

23日、いの町で地元のお祭りが開かれ、その夜、閑散とした商店街を歩いておりますと突如現れる灯たち。

「怪しい・・・。」

[タグ未指定]
[ 2010/11/27 01:32 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(2)

和紙用具職人、山本忠義さん③

全国でも数少ない和紙用具職人、山本忠義さん。

やはり気になる後継者の問題。

しかし、そこには難しい事情がありました。

[タグ未指定]
[ 2010/11/26 21:56 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(2)

和紙用具職人、山本忠義さん②

DSC_4405.jpg

和紙用具職人、山本忠義さんにお話を伺いにいきました。

81歳になられる山本さん。
昨年、「業務に精励し衆民の模範である方」に捧げられる黄綬褒章を国から授与されました。
高齢にも関わらず、年がら年中、朝から晩まで働いてらっしゃいます。

[タグ未指定]
[ 2010/11/26 21:06 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(0)

和紙用具職人、山本忠義さん①

DSC_4400.jpg

手漉き和紙用具の職人、山本忠義さんのお話を伺いにいきました。

DSC_4409.jpg

山本忠義さんは高知県で2名、全国でも4、5名ほどという和紙の簀桁をつくる貴重な職人さん。
しかも専門でやられているのは高知県の2名で他の方は大工との兼業と、手漉き職人以上に後継者が危ぶまれています。

[タグ未指定]
[ 2010/11/26 18:18 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(3)

土佐和紙、濱田治さん

rakusui.jpg


土佐和紙工芸村敷地内の工房で紙を漉く濱田治さん。

特別に工房を見学させていただきました。

[タグ未指定]
[ 2010/11/25 10:03 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(0)

土佐和紙工芸村「くらうど」

コンポ 1 (0;00;01;04)_1 のコピー

高知県吾川郡いの町にあります、土佐和紙工芸村「くらうど」を紹介します。
こんな感じの田舎風景の中に、、、

コンポ 1 (0;00;03;16) のコピー

土佐和紙工芸村の看板が。

DSC_4247.jpg

「QRAUD(くらうど)」となんだかいきなり横文字。

[タグ未指定]
[ 2010/11/25 09:26 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。