shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

木を染めてみよう。抜染してみよう。

ちょっと実験。
板を藍で染めて、その後、抜染をしました。

P1040233.jpg
横着なんで、とりあえずそのへんにある厚紙で型紙をつくります。
模様はなにも考えず切っていたらこうなりました笑
P1040234.jpg
藍で染めた木に、田中直染料店から取り寄せた藍抜染糊を刷っていきます。
型紙を置いて、木の切れ端を使って大雑把に刷りました。
みるからにムッラムラですね・・・。

そしておくこと数時間。乾いた糊を洗い流します。
P1040235.jpg
藍が抜けて木目が浮き上がりました。
ちゃんと専用の型紙をつかって、丁寧に糊を置いていけばもっときれいにできそうです。

木って上手く染まるのかな~とおもっていましたが、結構染まるもんですね。
他にもいろいろな染色方法を考えております。

とりあえず、木は染まるし、抜染もできることがわかりました。
染色のテクニックがこんなところで活きるとは、なにが役立つかわからないものですね。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/06/26 00:30 ] 大館曲げわっぱ +some | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。