shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月26日

今日は、またも木を染める実験。
「板締め」という板で挟むことで圧力によって染料が入っていかないようにする染色方法です。
板を板で挟むという、なんか木工作業をしているような感じです。

そしてなかなかうまくいったので、次は少し複雑な形の板を切り出して模様をつくってみることに。
やはり木工機材はそろっているので、板の切り出しはパパッと終わります。
でもあれこれ思案していたら5時になり今日は撤収。

そんなこんなでキャンプ場に戻り、ごはんを作っていると釣り人の夫婦のテントに招かれ、小一時間語らっていました。
僕のやっていることを話すと、真剣に考えてあれこれ考えて下さり、その方は津軽の人で津軽塗のことをいろいろ教えて下さいました。
一見、伝統産業とかにあまり興味なさそうなかたでも、実は本当にいろいろなことを知っていていつもためになるお話をしてもらっています。

それでお酒もいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。
というわけでお酒が効いて今日はもう眠いです。というわけでおやすみなさい。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/06/27 03:15 ] 旅日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。