shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大館での一日

書きかけで放ったらかしにしていましたが今更投稿です。

大館でどんな生活をしていたか、ってことで、通学路の道のりを紹介します。

コンポ 1 (0;00;00;00)_11 のコピー
朝の起床はAM7:00~8:00くらい。

写真はテントの天井。
夏は暑さで起きていたため、早々とテントから出ていましたが寒くなってからは、若干朝はゆっくり。
コンポ 1 (0;00;02;05)_1 のコピー
コンポ 1 (0;00;03;08) のコピー

眠い目をこすりながら、ふらふらと炊事場へ。

コンポ 1 (0;00;05;11) のコピー
こちらが炊事場。
だいたい朝ご飯は、昨晩炊いたごはんのあまりに納豆と目玉焼きをのせて食べていました。

朝ご飯をたべ、天気が良ければ洗濯をし、大館の中心街に出発をします。

DSC_3834.jpg
キャンプ場をでるところ。

DSC_3836.jpg
キャンプ場の隣にある温泉、「ユップラ」を抜け、

DSC_3837.jpg
DSC_3840.jpg
DSC_3839.jpg
DSC_3843.jpg
田園地帯を抜けていきます。

DSC_3844.jpg
すると国道7号線にでます。

DSC_3851.jpg
DSC_3848.jpg
DSC_3849.jpg
DSC_3847.jpg
DSC_3845.jpg
国道と言えど両脇にはのどかな風景が広がります。

DSC_3854.jpg
DSC_3853.jpg
こぎだして6、7キロからやっと街らしい気配がしてきます。

DSC_3855.jpg
さすが車がないと生活できない街。
カーショップがずらっと並びます。

DSC_3857.jpg
イオングループのディスカウントストア「BIG」。
だいたい食料はここで買ってました。
「びっぐ~びっぐ~ざびっく~♪」のテーマソングはもはや空気です。

DSC_3858.jpg
こぎます。

DSC_3859.jpg
そしてマクドナルドとラーメン屋、

DSC_3860.jpg
「ITOKU」というご当地スーパーが現れます。
この一帯には大変お世話になりました。とくにマクドナルドにはたまらせてもらいました。
ごめん、マック。

DSC_3861.jpg
そしてしばらくこいでいると、いよいよ大館のメインストリートが近づいてきます。

DSC_3863.jpg
DSC_3865.jpg
DSC_3864.jpg
かつては多くの人でにぎわった商店街も、郊外に続々とたてられる大型ショッピングセンターのあおりを受けてか今ではすっかり閑古鳥。

DSC_3866.jpg
そして、いつも通っている大館曲げわっぱ体験工房につきます。
ここまで、まっすぐこれば40分くらいかかります。
これがいつもの通学路でした。およそ10キロの道のりです。

DSC_3867.jpg
DSC_3870.jpg
おはようございまーす。と体験工房に登校です。
大館の滞在で最初から最後まで大変お世話になった体験工房。

DSC_3841.jpg
今思い返せば、大館に来たときは田植えの時期だったなぁ。
それが収穫の時期までいたなんて。
秋田小町の成長を見届けました。

体験工房は17時終了なので、それにあわせて帰宅です。
そのまま帰るときもあれば、マックに入り浸ることもありました。
雨の日は体験工房の方に送っていただいたり・・・本当にありがたかったです。

DSC_3781.jpg
晩ご飯をつくり終えれば、あたりはすっかり真っ暗。

晩ご飯メニュー

玉ねぎ、人参をナイフで切ってご飯とともに飯ごうへ。米は2合。
飯ごうの蓋にレトルトカレー(70円)を乗せて炊飯。
炊き終わったらピーマンを炒め、盛りつけ。
これでお手軽具沢山カレー!後半の定番メニューでした。

そして余ったごはんは曲げわっぱの弁当箱(体験工房産)へ。
これがまた丁度いい大きさで、次の日の朝と昼に分け食べていました。
この繰り返しです。

晩ご飯を食べたら、キャンプ場隣の温泉「ユップラ」へ。
ユップラ閉館時間の22時まで休憩所でテレビを見ながらゆったり。

そしてテントに戻ってブログ書いたり、作業したり。基本的に充電切れるまでの約2時間半が作業時間です。ネット徘徊していればあっという間。

だいたいこんな感じの生活の4ヶ月半でした。
大館に来たときはこんなにキャンプ生活するとは思ってなかったのですが、以外としてみると開放的でなんの苦労もありませんでした。


まだまだ書いていない大館の記事がたまっているので、これからちょっとずつ消化していきたいと思います。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/10/15 22:41 ] 旅日記 | TB(0) | CM(2)
No title
おつかれちゃん
[ 2010/10/15 23:36 ] [ 編集 ]
Re: No title
どーも。
疲れてないけどね。
[ 2010/10/16 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。