shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

盛岡手づくり村、お客さんに聞き取り

盛岡手づくり村に通っている間、ちょくちょくお客さんに聞き取りをしていました。

それはお客さんが考える「手作りの良さ」について。

なぜこの聞き取りをやったかというと、お客さんと職人の手作りに対する認識の差異を確かめるため。

お客さんから声をもらうと嬉しい、という職人の声は、大館、盛岡の職人さんと聞き取りをしても共通して挙げられています。
お客さんが望んでいるもの、職人が心がけているものがマッチすることが理想です。
そこで、盛岡手づくり村の工房の「手作り」という共通項に対して、お客さんの声を探ろうと思ったわけです。
当初は50人を目標に聞き取りを開始しましたが、めんどくさくなってだいたいの傾向がつかめたので、29名の回答を得てストップしました。

その結果です。

Q、あなたが考える手作りの良さはなんですか?
一番重要視するものを挙げてもらったところ、人間味、品質、オリジナル性、その他と分けることができました。
その内訳です。

人間味を期待(12/29)
あたたかみ、ぬくもり 5
愛情を感じる 2
人のこころを感じる 1
親しみやすい 1
職人の人間味を感じる 1
職人の努力 1
生き生きとしている 1

品質を期待(7/29)
安心感 3
顔が見れる 1
国産指向 1
丁寧に作ってある 1
長持ちする 1

オリジナル性を期待(4/29)
同じ物が無い 4

その他(6/29)
見ていて楽しい 2
伝統、文化は背景を感じる 1
素朴 1
いやされる 1
懐かしさ 1


やはり手作りのものには人間味が魅力と考える人が多いようです。
29人中、手作りの良さの中で一番を人間味と答えた人は12人ですが、第2第3のキーワードを挙げてもらったところ、人間味に言及した人は29人中19人でした。


キーワード合算
人間味(19/29)
・ 愛情を感じる・日本人らしい優しさ・あたたかみ・ぬくもり・スローライフ
・顔が見られる・優しい感じ・やわらかい・手間がかかっている・手間がかかっている・日本人らしい優しさ・愛情を感じる・人の心を感じる・親しみやすい・生き生きしている・作っているところを見ると楽しい・人間味がある・職人の努力・手間がかかっている・贈り物の際気持ちが伝わりやすい

品質(10/29)
・使いやすい・安心感・国産指向・作っているところが見られる・丁寧に作ってある・品物が良い・長持ちする

オリジナル性(10/29)
・自分だけの物・同じ物が無い・機械には出せない味・芸術品

その他(8/29)
・伝統、文化背景を感じる・いやされる・懐かしさ・素朴・見ていて楽しい
・自分ではできないことで羨ましい


つくっている側からすれば、品質にばかり目がいきがちですが、お客さんは手作りのものを通して、人間味、より経験的な部分にも期待しているのでは、と感じさせられる結果でした。

高価な工芸品を買いにくるお客さんは、大金を持って大きな期待感を持ってきてくれています。
一生ものを扱う職人だからこそ、買ってくれたお客さんとの出会いは一生もの。そして売りっぱなしはいけません、これからの人間関係の始まりであるからです。
今の伝統産業の中の認識は、ハードなかりでなく、こうしたソフトの部分を重要と考えているだろうか。
そこに力を入れない限り、伝統産業とお客さんはいつまでもちぐはぐしてしまいます。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/10/30 01:53 ] 南部鉄器 盛岡手づくり村 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。