shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人間国宝、濱田幸雄さんの今

土佐典具帖紙を守り続けてきた人間国宝・濱田幸雄さん。

しかし、今はもう紙漉の現場から離れておりここ何年かは紙のことにタッチしていないのが現状です。

コンポ 1 (0;00;43;21) のコピー

見た感じでは元気な方なのですが、体調はあまり良くないそうです。

腰痛は5分も立っていると辛くなってくるほど。
頭痛もひどく、最近は寝込むことが多いそうです。

それでもそれを感じさせないパワーに満ちた方で、しゃべりのほうは大変お元気です。

コンポ 1 (0;01;06;00) のコピー
コンポ 1 (0;01;08;27) のコピー

濱田さんは運転をドクターストップされているそうなので、自分が運転手になりいろいろ同行させていただいた折、販売所にあった自身が数十年前に納めた和紙を発見。

シワを整え、端を揃える姿に、やはり職人さんだな、と感じました。


DSC_4334.jpg

濱田さんの顔料染めによる作品。
こういった作品もいまはもう作れないそうです。

コンポ 1 (0;01;24;24) のコピー
コンポ 1 (0;00;08;26)_1 のコピー

数年前、叩解をするハンマーに手を挟まれ、重傷を負い、今は指がしびれて感覚がないそうです。
話を聞くだけでも痛い・・・

それ以降筆も思うように動かせず、今後、非常に残念ですが絵画的な作品は見ることが出来なさそうです。

コンポ 1 (0;00;14;10) のコピー
コンポ 1 (0;00;04;04) のコピー

往年にはこういった絵も多く描いていたそうです。
その腕前はかつて画家が「オレの仕事が無くなる」と言わしめたほど。

そんな方が今はもう筆を操れないのであれば、心底ショックだっただろうと思ったのですが、濱田さん本人は「紙は漉けるからそんなに笑」だそうです。
心の強いお方です。

コンポ 1 (0;00;33;22) のコピー

いまは奥さんが顔料染めをしています。
「オレは一切、褒めたことはない。」
とやはり紙には厳しい濱田さん。
人として芯が通ってるというのは、こういうことなんだなと感じます。

睡眠薬を飲んで寝る毎日、頭痛、腰痛、手のしびれ・・・などなど、お体のほうは相当弱っておられるようですが、気持ちは凛としている姿に、職人のたくましさを感じます。


土佐和紙の産地、いの町を見る限り、かつて紙で栄えた名残をみる程度で、地元の方は土佐和紙への関心があるのかと疑ってしまいます。そしてあまり濱田さんのことも知らないのではないかと。

こういった素晴らしいお方がいることを地元の人が知らないというのはなかなか寂しいものです。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/11/24 20:54 ] 土佐和紙 | TB(0) | CM(2)
No title
こんばんは、kojiです。

今回も大変興味深く拝読させていただきました。
改めて、伝統工芸業界の現状について考えさせられました。

人間国宝繋がりですが、以前、「人間国宝を頂いたことはとても名誉なことだけれど、生活が楽になるものではなく、むしろ商品の価格を高額に設定することになり、売れにくくなってしまって…」というお話を聴いたことがあります。

まだまだ、種々の問題が山積しているのでしょうね。

とても勉強になります。これからも、情報発信お願いします。
[ 2010/11/24 22:51 ] [ 編集 ]
Re: No title
コメントありがとうございます。

人間国宝になるということは、隠居の身になるということなのかもしれません。

聞いた話では国民年金とは別に年間300万円が支給されるそうですが、そのかわり後継者育成の仕事を任されるそうです。
人間国宝でありながら現役バリバリの職人、というのはなかなか難しいのかもしれません。ましてや高齢ともなれば尚更ですね。


最近はネット環境が悪く更新が滞り気味でしたが、その問題は解決されました。
今後も情報発信に勤めますね。
[ 2010/11/25 11:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。