shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日は不思議な日だった

今日はついてるんだかついてないんだか不思議な日でした。
とりあえず日記でもかいてみることにします。

朝起きて、前記事通りたくさんのものをいただき、
とりあえずテントの中にしまい、朝食の準備をする。

生ゴミが出たらいつも通りカラスとの闘いである。
しかし、今日は油断してゴミ袋を漁られてしまった。
霧雨の中、冷える体を濡らしながらゴミを片付け出掛ける。

昨日買った安いライトが点灯しなかったため、お店に持っていく。
すると、申し訳ございませんと棚から新品を取り出したが、それも点灯しない。
さすが安い中国製品と思いながら、持っていったライトの電池のバネを曲げたら点灯した。
着くようになったのでそのまま引き取ることに。

今日は実は特に予定もなく、溜め込んだデータを整理していた。
佐々木さんとのインタビューをスーパーの休憩室でまとめた後、来週分のアポを貰いに訪問先に電話をするが、相次ぐ訪問先の方の出張により萎えながら帰路に。

今日の朝頂いた木炭に火をつけ、ご飯を炊くことに。
しかし、いつもガスバーナーで料理しているため炭火で炊くのは初めてである。
火加減が全然わからず、かなり時間をかけ、やっとご飯を炊き終える。若干焦がした。
そしてまたまた頂いた、トンカツを揚げることに。
揚げ物も初めてだったので、飯ごうの蓋に油を溜め、何とか揚げた。若干焦がした。

近くの温泉に行き、帰ってくると、犬が引っ付いてきた。
はじめ野良犬だと思ったが、首輪もあり、お座りもした。迷い犬だろうか。
人懐っこい犬だったが、付きまとわれても困るので、追い払おうとするが一向に引っ付いてくる。
じっと見つめてくる目線に、変な感情を覚え始めたが、振り切って無理矢理追い払った。
逃げていく足音を聞きながら、若干焦がれた。

あの家族、犬ともに元気だろうか。
冷える夜に頂いた布団がありがたい。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/05/29 00:12 ] 旅日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。