shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

タイトル通り、あけましておめでとうございます。

インターネットが使えず、しばらく断絶状態だったのですが今日復旧しました。

昨年は振り返ればいろいろとありまして、怒濤のごとく過ぎ去っていきました。

只今年末年始は愛知県の実家のほうにいまして、11日ぐらいを目処に沖縄に出発する予定です。

ここはひとつ、初心に帰るつもりで、旅の始めを振り返ってみたいと思います。

出発は5月17日。

今年度からの休学なので、4月を準備にあて、それからあれこれしているうちに出発が延びに延び、5月の半ばに。
いろんな人から心配される中、半ば強引に旅立ってしまいました。


割引を使って飛行機で愛知~青森まで行き、そこから大館を目指しました。

「大館ってどんな街なんだろう?」
とわくわくしながら、青森から電車で大館へ。

しかし、どんどん電車が進むにつれ、人里から離れていきます。「街はいつ見えるのかな?」と車窓から景色を眺めていたら、そのまま大館についてしまいました。

山に囲まれ、駅を出ても大きな建物はない。
大館ってわりと栄えた街なのかな?と思っていた予想は裏切られ、なかなか田舎な街でした。

まず最初の目的地としていた「大館曲げわっぱ体験工房」に向かうために、折り畳み自転車を広げ、街を進んでいきます。

街のメインストリートと思われる商店街はシャッターが降り、閑散とした道の中に「大館曲げわっぱ体験工房」はありました。
といっても、最初は気付かずに通り過ぎてしまったんですけど。

そして、予約してあった体験コースを受け、スタッフの方にいろいろお話を聞きながら、曲げわっぱをつくりました。

「実は」と、自分が来た目的を話すと、親切にもスタッフの方が安い宿を電話で探してくれました。
近くに素泊まり2800円の民宿があるということで、その日はそこに行くことに。

旅の矢先から人の親切に触れ、本当にありがたい気持ちでした。そして体験工房の方々とこれから半年近くお世話になるとも当然思ってもみませんでした。

それから、毎日宿では手持ちのお金がすぐに無くなってしまうため、居候先が見つかるまでどこかキャンプ場はないかとネットで探し、約10キロ離れたところにあることがわかり、民宿に泊まった次の日にキャンプ場に向かいます。

当時はテントも持っていなかったため、そこから屋根のある炊事場などで夜を越す日々が2週間程続きました。

キャンプ場はその場しのぎのつもりだったので、テントを買わずに粘っていたのですが、ふとリサイクルショップにいってみると、なんと2000円でテントが!ちょうどこのころ秋田は冷え込んでた時期だったので、せめて風が避けられるなら!とテントを購入。

早速、テントをキャンプ場に張り、中に入ると、笑いが出るほど快適だったのをよく覚えています。いままで寒風に耐えてたのがバカだった笑

それからはキャンプ場の生活にすっかり馴染んでしまい、結局そこで、約半年ほど過ごしてしまいました。大館に滞在中は、とりあえず今の自分がやれることをやろう、と作品やサンプルをつくったり、大館での活動をしながらいろんなことを調べさせていただきました。
記事では紹介しきれない本当に深いところまで見させていただいて、自分の実践の基礎は大館で培われたと言えます。


超ダイジェストですが、旅の始めのほうはこんな感じ。取り留めない文章になってしまいました。
要望があれば詳しい回顧の記事や旅の知識も書いていきますが、そんな人は来ないかな笑


いまは若干旅にも慣れて、すこし余裕が出てきた分、だらけてしまう日もちらほら・・・。
大館では何もかもが初めてで緊張感のある日々でした。
沖縄では回る箇所が多いため、ペースを上げなくてはなりません。
初心にかえって、あのころの緊張感を思い出し、バリバリとやってきたいものです。

とりあえず、休学の猶予期間も僅か。
沖縄は勝負の場所と思ってます。えいえいおー。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/01/05 03:31 ] 旅日記 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/01/05 04:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。