shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大学を休学して

休学期間ものこり僅かとなりました。

皆さんのおかげで無事に年を越すことができ、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

この時期になると、これから4年生を迎える人は就職か進学かという選択で悩んでるかと思います。

そのタイミングで自分は「休学」を選択しました。幸いうちの学校は休学申請を出すと授業料が発生しません。

誰かのアドバイスになればと思い、休学して一年を自分の研究に当てるという手段について自分なりの意見を並べていきます。

そもそも事の発端は授業で名古屋の伝統産業に関わってから。
外からではわからない、いろんな問題に気付くことができ、社会とデザインの関係について見つめ直す機会となりました。

社会、デザイン、文化、思想・・・いろんな文献をあさり、周りの人に相談しながら自分なりに考えを確立しようと思いました。

しかし、いくら考えても、いくらデータに向き合っても、文章をひねり出すことができても、結局「わかった気」になるだけで、言葉と数字でしかありません。全体像が全く見えませんでした。

ならば現場に行くしかない。授業のスライドを眺めるだけじゃ本当のことはわからない。
大学に残っていては授業やいろんな雑務が付きまとい、現場を見に行くまとまった時間がとれません。

なら、もう休学して大学を出るしかない!と決めたのは3年生の最後のほう。
自分にはそれしか研究方法がなかったわけで、自然と旅に出ることを決めました。


旅に出てみると、やはり現場に行くと本物と向き合うことができます。
常に大学にいるころの3倍速で情報が入ってくるようでした。情報をまとめるのにも必死で2日見て回ったら1日はまとめ、ぐらいのペースが必要なほど。

それに、部屋にこもって文献を読んでも、大半は忘れてしまいますが、自分で動いて見て聞いて経験したことは忘れにくいもので、情報が身に付いていくのが実感としてありました。

そして、いろいろ経験をした上で、また文献を読むと、以前よりもくっきりとわかるようになります。いままで心にもやもやとしていた疑念が晴れ、自分の考えを信じることができるようになりました。

やはり知識を貯えるのにも、まず基礎がないとだめなんですね。しかも自分で見て聞いた経験でつくった基礎がないと。


大学にいるうちに、自分の大学を外から見ることも大切です。そして、自分がなろうと目指している職業や立場を外から見てみることも大切です。何事も内外から実際にみてみないとわからないものです。

大学3年生はやっと自分のやりたいことが見えてくる時期です。だからこそ、将来について慎重にゆっくりと考えたいものです。しかし残念ながら、その時期に就職か進学か?という2択が一般的です。しかも進学したからといってすぐ就職活動が待っています。

せっかく勉強する時間がある学生のうちにもっといろんな勉強をするべきです。そして世間は学ぼうとする学生を応援してくれます。
大学は学ぶ場ではありません。きっかけをつかむ場所です。例えるならいろんなパンフレットが山積みされたもの。そのパンフレットを持ってどんどん外に出ていくべきだと思います。

自分はわりと大学でも頑張っていろいろやってきたつもりですが、今振り返ってみるとそれは努力でもなんでもなかったと反省しています。大学にこもって一人でもんもんと勉強していても、それは努力ではないんです。時間をかけて蓄えた知識や技術を、外の世界にぶつけて知ってもらう、「存在」させて、初めて費やしてきた時間は努力になるのだと。
そういう意味でも、どんどん大学から出て行くほうが絶対自分のためになります。


自分は休学して、いまのところマイナスに感じたことは一つもありませんし、全てが大きくプラスであったように思います。
もし、やりたいことがあって、将来に目標があるのなら、そして現場のために何かしたいと思っているのなら、3年生と4年生の間で休学して、自分の足で研究していくことを強く薦めたいと思います。

だれかのアドバイスになればいいなと思い、こんな人もいるよってことで記事にしておきました。


世の中は学生を応援しています。あとは自分が動くか否か、それだけです。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/01/05 12:45 ] 旅日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。