shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近なにやっているか

沖縄入ったら毎日日記を更新しようと思っていたわけですが、早々に断念しました。

最近何やっていたかというと、21日まで芭蕉布のことを見て回り、22日から24日まで、琉球藍を栽培し自家で染色している「やまあい工房」のもとでお世話になってました。

やまあい工房では、タンカン(沖縄特産の柑橘類)も栽培しており、その収穫作業を手伝ったり、藍畑の草むしり、染め場の見学、循環型の暮らし、いろんなことを教えてもらいました。

そしてそこで紅型をやっているDさんと仲良くなり、25日はその方に紹介してもらった紅型作家のもとを訪ね、夜はDさんの自宅にお世話になってました。

紅型の現状や、職人を目指す人の生の声を聞けたことはとても良い勉強となりました。

そして26日は紅型を展示している資料館、地元高校の染織科の展示を見て過ごし、いろいろ紅型の周辺事情を調査。

観光客向けの紅型は偏ったもので、本物の紅型はイメージとはだいぶ異なります。本物の紅型は実に繊細で今も尚洗練され続けています。
また紅型についてもまとめていきたいですが、如何せん記事をまとめる処理が追いついてない・・・。

沖縄にきてカルチャーショックの毎日です。とりあえずもう寝ます。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/01/27 02:25 ] 沖縄 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。