shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋田杉桶樽メーカー「日樽」さんに行ってきました。

nittaru01.jpg
遅くなりましたが、27日は「日樽」に訪問しました。
曲げわっぱのではないですが、秋田杉の桶、樽をつくってらっしゃる会社で、たまたま大館観光物産プラザで社長とお会いして訪問させていただくこととなりました。
この日は地元の中学生が見学に来ていたので、それに混じって工場を見させていただきました。
nittaru02.jpg
「銑」と呼ばれる道具で年輪のアールに沿って削っている様子です

nittaru03.jpg
箍(たが)の長さを調節している様子です。とても見応えのある作業風景でした。

工場見学の一部始終を動画でどうぞ。
1/6 日樽の説明です。


2/6 木取りの工程です。杉が簡単に割れます。


3/6 乾燥の工程です。半年近く掛かります。


4/6 酒樽を作っている様子です。職人の手仕事は見応えがあります。


5/6 箍を機械や手で押し込んでいきます。


6/6 中学生による質問タイムです。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/06/03 16:35 ] 秋田杉桶樽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。