shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

で、結局なんのために旅してるの?

って聞かれる前に自分で言っときます笑
要するに、今まであーだこーだ言ってたことは、

「僕たち私たちが持ってるいいところをもっと伸ばそうよ。」

簡単に言えばこんなもんでしょうか。
僕たち私たちが国であったり、地場であったり、もっと小さな集団であったり。
いいところを伸ばすには、いいところをまず知らなきゃいけないし、
それを伸ばす方法も見つけなくちゃいけない。
いいところをたくさん持っていても
それを活かせないままにしていては勿体ないですよね。

いいものに気づく為には、
生産者、消費者の両方がアンテナを伸ばさくてはなりません。
いまいち、その点が鈍いのが伝統産業。
「伝統」や「品質」といった言葉の向こうに
僕は大きな可能性を感じたので、飛び込んじゃいました。
ぴょん
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/06/03 23:11 ] 旅の目的 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。