shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋田比内や大館本店

先日、大館御成町商店街にあるコミュニティサロンの方に晩ご飯を御馳走になってしまいました。
訪れたのは大館市大町にあります「秋田比内や大館本店」。

そこで秋田の名物、比内地鶏の親子丼をいただきました。
結構いいお値段です・・・。
めいっぱい秋田の名物を堪能してきました!


P1040119.jpg
お通しが来ました。見慣れないものばかりです。

P1040113.jpg
こちらは「じゅんさい」と呼ばれる名物だそうです。とろとろした草(?)です。沼に生えるそうです。なかなかつるんとした舌触りでさっぱりといただけるのでお通しにピッタリですね。

P1040115.jpg
えーっと。名前忘れました笑。山菜だそうです。
こちらも癖がなく、おいしく頂きました。

P1040116.jpg
この地味なお方も名物。いぶり大根とよばれるたくあんの薫製ですね。
たくあんよりさっぱりした印象でした。たいした舌でもないですがレビューしときます。

P1040118.jpg
そしてメインの登場です!
うわー、なんか贅沢な瞬間ですね!

P1040120.jpg
とろとろっすね。卵はいつも目玉焼きしか食べていなかったんで、こんな卵久しぶりに見ました。
黄金色がまぶしいです。卵って光るんですね。
お肉も柔らかいし、全体的に旨味を感じる親子丼です。
本当においしいです。この親子丼を包む空気感もまた心地よいです。

P1040117.jpg
なにげにどんぶりも曲げわっぱ。この造りは栗久さんのですね。
大館らしさが出ています。

P1040121.jpg
あと、秋田の名物、たけのこを頂きました。
細いですが決して出来損ないではありません。こっちのたけのこは細いんです。
親指ぐらいの太さのたけのこを皮を剥いてバナナのように食べます。
柔らかく、淡い味で、素朴だけど品のある味でした。

秋田をこの上なく堪能できた夜でした。
コミュニティサロンのお兄さん本当にありがとうございました。
今回の滞在で大館にたくさんの借りをつくってしまいました。
この借りを返すためにも頑張らなくては。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/06/08 13:19 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。