shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これからの世代は

大量生産大量消費の時代ではなくなった現代。
ものの価値観は目に見える部分を越え、ますます広がりをみせています。
その中でもう一度、日本に目を向けてみると、実にさまざまな物事が見えてきます。

時代の移ろいの中で脈々と積み上げられてきたものからは、日本の風土にあった合理性を感じます。
もちろん先端産業の恩恵はありがたいですが、
時としてそれらは日本の風土の理と合わないこともあります。

たとえるならば、
手間いらずだけど栄養が偏りがちの外食を選ぶか、
少し手間がかかるけど栄養のあるものを自炊するか。
(かえってわかりにくい?)
これからの世代はどっちを選ぶんでしょうかね。

[タグ未指定]
[ 2010/06/07 02:38 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

続・秋田の人たち

秋田の人の話す言葉はちょっとずつ慣れてきていますが、いまだに地元民通同士の会話は聞き取れません。
すごくたのしそうにしゃべっていても、ここはどこの国ぞ?と思ってしまいます。

djshfj;だsmdcx;ZKDbxんらks...ばってん
dfhkjさhfdかshfkdh...

「ばってん」を聞くとなんか落ち着きます。
あぁ日本語なんだ。って。

[タグ未指定]
[ 2010/05/29 00:16 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

秋田のひとたち

秋田に滞在して数日経つのですが、秋田の人たちのは穏やかな人柄だなと思います。
派手さはないけど、なにかしみじみと来る人間味を感じます。

が、

なんといっても、言葉が聞き取りにくい!!
遠くから聞こえる声が「韓国語?」と思うほどまだ馴染めません・・・。イントネーションが似ているのでしょうか。
あと発音も独特でその傾向は高齢の方ほど顕著だと思います。
例えば、秋田の方の「き」が僕には「くし」と聞こえるのです。
何度も聞き直してしまいます。

まだまだ秋田初心者だと痛感する日々です。

[タグ未指定]
[ 2010/05/21 17:30 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。