shojiの伝統産業を巡る旅

名古屋の学生、shojiが各地の伝統産業を徘徊してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紹介記事

大館に4ヶ月もいれば、いろんな知り合いが増えるものです。
知り合いを伝って新聞に載せてもらったり、ブログに書いてもらったりしているので、ここらでまとめて紹介しておこうかなと。

まず大館の地元紙、北鹿新聞とおおだて新報さんです。
デジカメで撮ったものなのでちょっと読みにくいです。

[タグ未指定]
[ 2010/09/24 23:56 ] 大館曲げわっぱ 大館の光 | TB(0) | CM(0)

9月21日、商工観光課へ報告

最近何をやっているかと言うと、体験工房から将来的にキットの販売を見通して、つくりかたの説明書をつくってほしい、との依頼を受け、こんな感じでつくってみました。
画像のものは修正途中のものなので、細部は変更があると思いますが概ねこんな感じです。
お弁当箱
大きく見たかったら画像をクリックで。


さて、ちょっとしたお仕事にキリをつけ、今回の大館での滞在で感じたこと、思うこと、作品の説明などを報告して回っていきます。
今日は大館市産業部商工観光課の越前課長のもとへ行って参りました。


[タグ未指定]
[ 2010/09/22 01:07 ] 大館曲げわっぱ 大館の光 | TB(0) | CM(0)

鎌田曲物工芸にいってきました!

新規プロジェクト 13 (0;00;39;14) のコピー

9月16日、大館下川沿にあります「鎌田曲物工芸」の伝統工芸士、鎌田正三朗さんを訪ねました。
鎌田正三郎さんは奥さんと息子さんの3人で仕事をしています。
典型的な「家内制手工業型」です。
大館にある曲物工房には珍しく、丸太から製品になるまでを一貫して自社で行っています。

そんな鎌田さんのもとへ前々から行こう行こうと思っていたのですがある大問題があったのです・・・。
それは、、、


鎌田さんの言葉が理解できない・・・。

秋田に来て時折顔を見せる「言葉の壁」。
とりわけ鎌田さんは訛が強く、半分くらい聞き取れないという惨状。

というわけで、体験工房の方に通訳として付き添っていただくことになりました。

日々、感謝です。

以下、一気に鎌田曲物工芸を紹介します。

[タグ未指定]
[ 2010/09/21 01:16 ] 大館曲げわっぱ | TB(0) | CM(0)

改めてネット通販をのぞいてみた。

スクリーンショット(2010-09-18 20.10.30)

作品づくりを終え、ちょっと外の視点から大館曲げわっぱをみてみようと、ネットでの通販を改めて見てみました。

そしたら、ネット通販がいかにいい加減な記述、フレーズが横行しているかというのを思い知りました。

[タグ未指定]
[ 2010/09/18 20:51 ] 大館曲げわっぱ | TB(0) | CM(0)

祝!1周年。大館曲げわっぱ体験工房

パンパカパーン!!

ブログにもよく登場する「大館曲げわっぱ体験工房」が本日9月18日を持ちまして一周年を迎えました!

といってもとくにセレモニーがある訳ではありませんが、体験工房の皆様と大館曲げワッパ協同組合理事長と密かに祝いました。

DSC_3595 のコピー

伝統工芸士、佐々木さん(左から二番目)がケーキと酒まんじゅうを買ってきてもってきて下さいました。

そして自分はこんなこともあろうかとロウソクとライターを用意しました!
ケーキに一本ずつ刺さってます。

[タグ未指定]
[ 2010/09/18 19:43 ] 大館曲げわっぱ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

shoji

Author:shoji
名古屋の学生です。
今年度は日本の伝統産業を巡る旅に出てます。
旅先で見たこと体験したことを日々綴っていきます。

※すでに旅は終了しています。

mail:cus-show at hotmail.co.jp



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。